読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

話題の!放課後カルテ あらすじ ネタバレ

こんばんは。

 

 

話題の放課後カルテを読んでみました。

 

f:id:reecan:20160919191504p:plain

 

あらすじ

 

過食症ナルコレプシー、ベル麻痺など。。。

 

 

小学校には子供の隠れた病気、親や学校の担任さえも気づけない病気が溢れている。

 

 

そんな子供の救世主となる最後の砦!!

保健室に産休の代理で謎の学校医 牧野先生がやってきた。

 

 

子供たちの身近に潜む名も知らない、病気の数々に向き合う牧野先生が

 

 

繰り広げる心温まるストーリー。

 

 

ネタバレ

 

赴任してきたばかりの牧野、さっそく保健室にやってきた。

 

すでにベッドで寝ていた野咲ゆき。

 

彼女はいつも激しい眠気に襲われていたのです。

 

しかし具合が悪くて寝ているのではなく、ただただ眠いから寝ているというと

保健室から追い出します。

 

野咲ゆきは授業中やテスト中なども寝ているので先生たちからは問題児扱い、

同級生からは馬鹿にされていました。

 

これでもゆきは、眠気を我慢してたのです。

 

夜もしっかり寝ているのに、眠くなってしまうゆきには病気が隠されていました。

 

牧野がその症状に気づき過眠症(ナルコレプシーだと分かるまで、

ゆきは親や学校、同級生から

甘えている、サボり魔と言われて孤独でした。

 

 

牧野はすごく不愛想で変わった先生だと言われていましたが

 

 医者として子供たちと接しながら苦しむ病気を

 

次々と見抜いていくのです。

 

 

この他、ライム、顔面神経麻痺、過食症など

題材になっています。

 

こんな病気があるんだ!と読んでいて勉強になる漫画。

 

特に子供が居る方におすすめの漫画だと思います。

 

 

放課後カルテを読むならこちらから。

無料で試し読み出来ますので読んでみてくださいね。

リンク先から放課後カルテで検索!