読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

NHKでアニメ放送!漫画・カードキャプターさくら あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

f:id:reecan:20161006162642p:plain

 

カードキャプターさくらを読んでみました。

 

あらすじとネタバレ

 

NHKにてアニメ放送され、好評を博した原作の漫画『カードキャプターさくら』。

 

物語は主人公の木之本桜が、父の書庫においてあった古い本を開いてしまったことから始まります。

 

本の表紙から抜け出た封印の獣、ケルベロスケロちゃんと契約し、さくらはカードキャプターとして、散らばったクロウカードを集めることになりました。


クロウカードとは、魔術師『クロウ・リード』が創った魔力を持ったカードで、その封印が解かれる時、この世に災いがおとずれるとされています。

 

カード一枚一枚が生きていて、それぞれ『名前』と『姿』と『魔力』が与えられ、各々が意思をもって行動。

 

カードを元の姿に戻すことで自分のカードとして魔法を使えるようになります。

 

カードの特性を考えながら、如何にしてカードを元の姿に戻すのかが鍵となっている。

 


さくらがカードキャプターと知っているのはケロちゃんの他に、さくらの親友、大道寺知世がいます。

 

知世はさくらのことが大好きで、さくらの為にコスチュームを作り、ビデオ撮影をするのが趣味です。

 


そして、香港からの転校生、李小狼小狼は魔術師、クロウ・リードの縁戚です。

 

何かと衝突する二人ですが、カード集めを続ける内に次第に打ち解けていきます。

 


クロウカードを巡るさくらの勇姿と、

さくらを取り巻く人間模様が魅力的です。

 

明るく、元気、可愛いと三拍子揃った、素敵なさくらの成長を描く、恋愛物語。

 

 

無料で試し読み

カードキャプターさくらを読むならこちらから

リンク先からカードキャプターさくらと検索してくださいね。