読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

今なら1巻無料 イノサン あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

フランス革命時に実在した人物を描いた

 

イノサンを読んでみました。

 

f:id:reecan:20161008125529p:plain

 

あらすじ感想(ネタバレ)

 

イノサン」は、フランス革命時に実在したシャルル=アンリ・サンソンという死刑執行人の人生を描いた歴史漫画です。


シャルルはあの有名なマリー・アントワネットの死刑を執行した人物。


代々死刑執行人を務めている一家のもとに生まれたシャルル。


幼少期は泣き虫で心優しい弱気な男の子でした。


しかし、そんな彼も死刑執行人としての役目を務めなければならない年齢に差し掛かります。


はじめは他人の命を絶たなければいけないという役目の重さで苦悩する日々が続きますが、彼の身に降りかかる色々な出来事がきっかけで逞しく成長してゆきます。


色々な人物がシャルルの手によって処刑されていく様はとてもグロテスクです。



舞台は18世紀のパリ。

 

きらびやかな衣装を身にまとった男女や豪奢な建物、ド派手なパーティなど、とにかく華々しさのある時代です。


この作品は、そんな人間たちがシャルルの処刑を一大イベントかのように楽しむ人間の醜さが描かれており、フランス革命という歴史についても考えさせられます。



作者の坂本眞一さんは繊細な絵と独特な比喩表現が特徴です。


この作品でもギロチンで首を切る際、首をトウモロコシとして表現したりと、とても独特な表現で他では読めない面白さがあります。

 

 

今なら1巻無料

イノサンを読むならこちらから

リンク先からイノサンと検索してくださいね。