読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

背筋をピンと!~鹿高競技ダンス部へようこそ~ ネタバレ

こんばんは。

 

 

背筋をピンと!~鹿高競技ダンス部へようこそ~を読んでみました。

 

競技ダンスの楽しさが伝わる漫画!

青春部活ストーリーです。

 

f:id:reecan:20161010180506p:plain

 

あらすじとネタバレ

 

部活紹介で競技ダンス部の華麗なパフォーマンスに感動した高校一年の土屋雅春は、体験入部で同じく未経験の亘理英里と出会う。

 

未知の世界へ踏み出した二人を待つのは!? 

 

 

今、競技ダンスの全国大会決勝戦が熱いです!

 

日本一は土井垣・綾辻ペアか、チャンピオンの貫禄にかけて咲本・永島ペアか…でも、金龍院・神宮寺ペアのエピソードが凄くよかったです。

 

もともと、体が弱かった金龍院貴正さんですが、食事をするようになり、体重も増え健康にもなった、という事で激しい競技ダンスでも上位入賞するようになりました。

 

その食事をとるようになったには、パートナー、神宮寺美乃梨嬢が一緒に食事をして食べることを楽しもうという提案があったからでした。

 

そのお蔭で味を覚え、健康になり金龍院さんのご両親は勿論、シェフや使用人の方たちもとても喜びました。

 

ところが、今回金龍院さんは体調は悪く、それでも咲本・永島ペアに勝ちたいと思うがゆえに無理をします。

 

それに気付いた神宮寺さんは、「棄権しましょう」と告げます。

 

金龍院さんは「燃え尽きても構わない覚悟できた」と言います。が、

 

それに対し神宮司さんは「貴正さんのお体のほうが大事」と答え、彼がこの場にいるのは自分一人の力ではないことを忘れないで、と諭します。

 

大勢の人たちが金龍院さんを大切に思っているのだから、無理をしてはダメだと…二人がどれほどの練習をしてきたのか、それを本番で100%発揮できず、危険しなくてはならないのは神宮寺さんにとっても本当に悔しいことだと思います。

 

それでもなお、金龍院さんの体を思い、棄権する道を選びます。

 

結局は出場し、ゆっくりとしたダンスで最後まで舞台に立ち続ける二人。

 

パートナーの体を気遣い、そのパートナーの気持ちに応えた金龍院・神宮寺ペアは素晴らしいカップルだと思います。

 

 

 

この漫画は、競技ダンスの種類とかルールがわかりやすく、主人公たちの目線で解説してくれている内容で、読んでると競技ダンスの世界に興味が湧いて、引き込まれていきます。

 

一度読んでみるとハマってしまう作品だと思います。

 

 

無料で試し読み

背筋をピンと!~鹿高競技ダンス部へようこそ~を読むならこちら

リンク先から背筋をピンと!~鹿高競技ダンス部へようこそ~と検索してくださいね。