読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

私は天才を飼っている。あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

 

私は天才を飼っている。を読んでみました。

 

 

 

"天才・イケメン"七尾的胸キュン王道ラブストーリー

 

f:id:reecan:20161024201145p:plain

 

あらすじとネタバレ

 

主人公・一之瀬瑚花は超有名IT企業の社長令嬢で、品行方正・才色兼備な高嶺の花・・・と大学では言われている。



親友の美月が「紹介してくれ」と頼む男たちに、「あの子男飼ってるよ」と言ったけど効き目無し。




いきなり同級生:小岩井裕太くんに”俺をあなたの 犬にしてください!と、ペット志願されてしまいます。



瑚花はビックリして返事に困っていると、幼なじみの 相良浬が背後からやってきて、瑚花を抱きしめながら・・・


「ダメだよ!だって瑚花は僕のお世話で 手いっぱいだもん」と言ってサラっと撃退。




そんな浬は・・・唯一の肉親だった母親を病気で亡くし、8歳の時に瑚花の家に引き取られました。

 

 

その後 天才的なプログラムをこっそり作成。




当時まだ 瑚花の父の会社は小さかったが、浬の作ったプログラムのおかげで急成長したのでした。



浬は瑚花に「会社が大きくなった分これから困る事も 増えるだろうからその時は助けてあげるけれど、条件が三つある」と秘密の提案をします。

 

 

1.困った時は必ず瑚花がかわいくヘルプをおねだりすること。



2.浬のヘルプは、父と瑚花のみの秘密であること。




3.報酬として、瑚花は浬の言う事をなんでもひとつきくこと。



瑚花の父がピンチに見舞われた今回も卓越した天才ぶりでトラブルを解決してくれた。

 

 

そして父の会社を救った浬は、「3つめ」を要求。


 

どうやったら僕が喜ぶのか、瑚花が予想したことをしてみてよ

 

 

と言うと・・・瑚花は、部屋にカギを閉めた。




私は子供っぽいけど 男の人が 喜ぶことくらい 分かってると言います。




この言葉を聞いた浬は、それ本気? 瑚花が本気なら 僕はもう遠慮しない”と

 

 

瑚花の両腕をつかんだ・・・

 

 

 

ほんわかのほほんとしていて、恋にも鈍感な瑚花だけど


心のどこかには、浬への愛情がある……

 

このあと天才の浬とどんな、胸キュンストーリーが待っているのでしょうか??

 

 

 

私は天才を飼っている。を無料で試し読み

リンク先から私は天才を飼っている。と検索して下さいね。