読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

話題のマンガ!!僕のヒーローアカデミア 感想

こんにちは。

 

今日は「僕のヒーローアカデミア」を読んでみました。

 

アニメ化もされ、これから実写化も計画されるなどかなり話題になっている作品です。

 

f:id:reecan:20161121133622p:plain

 

週刊少年ジャンプに連載中の「僕のヒーローアカデミア」が注目を集めています。

 

 

落ちこぼれだった少年緑谷 出久が“最高のヒーロー”を目指して成長していくヒーロー物語りです。

 

 

私は、アニメを見てから漫画の方を読み始めました。

 

アニメから入ってしまうと作品によっては後から読んだ漫画に飽きてしまうこともあるのですが、この作品は違いました。

 

面白いのはもちろんなのですが、読んでいると鳥肌が立って涙してしまうんです。

 

主人公・緑谷くんの「ヒーローになりたい。」という思いが数々の場面で表現されていて、その一生懸命さがとてもまっすぐなのでストレートに応援したくなってしまうんです。

 


個性が当たり前の世界で自分が無個性である事を幼少の頃に知ってしまった緑谷くんが、国民的トップヒーローのオールマイトの活躍する動画を見ながら涙するシーンがあるのですが、そのシーンの緑谷くんの表情が凄いんです。

 

目にいっぱい涙を浮かべて震えながら泣くんです。

 

このシーンを漫画で目にしたとき、アニメを見て知っているにもかかわらず泣いてしまいました。

 

それぐらい漫画の絵から伝わってくるものが強かったのです。

 


特にUSJでの戦闘シーンでは身震いが止まりませんでした。

 

私はキャラクターの中でも相澤先生が一番好きなのですが、USJ編で必死に生徒を守ろうとヴィランたちと戦う場面では、見た目はクールでも人一倍生徒のことを考えている先生の姿を物語っていて、涙なしでは読めませんでした。

 

 

漫画で感動し涙したのはジャンプ作品の中で「ワンピース」を読んだ時以来です。

 

この作品はたくさんの人に楽しんでもらえるものだと思います。

 

是非読んでみてください。

 

 

僕のヒーローアカデミアは、Bookライブで無料で試し読みできます。

無料で試し読みはこちらから

リンク先から僕のヒーローアカデミアと検索して下さいね。