読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

秘密を話したくなるカフェ??偏愛カフェ あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

 

今日は『偏愛カフェ』を読んでみました。

 

f:id:reecan:20170108173414p:plain

 

人は誰しも秘密を抱えている。

 

 

たとえばそれが、他人には理解し難い性的嗜好なら尚――。

 

 

千日 浩がオープンさせたカフェ「statice」に訪れる性的倒錯者(パラフィリアン)による、裸の告白の物語です。

 

 

 

生理血嗜好だという男の子が店にやってきました。

 

 

普通の血ではなく、生理の血が興奮するとか・・・

 

 

初めてこのことを千日に聞いて貰えてスッキリした男の子。

 

 

その欲求を抑えるのは、彼女が生理の時に家へ行き。。使用したナプキンを持ってくるのだという。

 

 

普通これを聞いたらかなり引きますが千日は、全くそんなそぶりは見せなかった。

 

 

何故なら、このカフェには色んな性的倒錯者が来店するから・・・

 

 

加虐性愛、妊婦性愛、人形性愛”など

 

 

千日も何だかの秘密を抱えていそうですが・・・

 

 

どんな性的嗜好がある人がいるのか読んでみて下さい。

 

 

私は初めて耳にするものばかりで、思わず読み入ってしまいました。

 

 

 

偏愛カフェは、Bookライブで試し読みできます。

Bookライブで試し読み

リンク先から偏愛カフェと検索してくださいね。