読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

ルードヴィッヒ革命 あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

f:id:reecan:20161006134541p:plain

 

ルードヴィッヒ革命を読んでみました。

 

 

あらすじとネタバレ

 

ルードヴィッヒ革命とは、主人公であるルードヴィッヒ王子の視点で描かれる、グリム童話に新たな解釈を加えたダークファンタジーです。

 

ルードヴィッヒ王子(通称、ルーイ王子)は、自分にふさわしい妃となる姫君を探して、彼の小さい頃からのお付き、ヴィルヘルム(通称、ヴィル)と共に旅をしていました。


旅の道中、様々な美女との出会いが彼を待ち受けています。

 

腹黒い『白雪姫』、暗殺者となった『赤頭巾』、夢の世界で出逢った『眠り姫』、ドMの魔女、おバカでノーテンキな『青髭』の妻……他にも様々な花嫁候補が登場します。

 

よく知る童話のお姫様の性格設定が色々アレだったりするので、その意外性が面白いです。


登場するのは花嫁候補だけではありません。

 

ルーイ王子の行く先々に立ちはだかる彼の命を狙う暗殺者達。

 

国中を巻き込み、ルーイの父王に近づく魔の手。

 

ルーイ王子達は果たしてそれを退け、危機を逃れることが出来るのでしょうか。

 

 

 

笑いあり、悲劇あり、人間ドラマあり、アクションありで見所満載です。

 

物語は4巻で一度完結していますが、グリム童話から外れた御伽噺を再構成した『ルードヴィッヒ幻想曲』という続刊も出ています。

 

ゴシックで濃厚な世界観を是非、お楽しみください。

 

 

無料で試し読み

ルードヴィッヒ革命を読むならこちらから

リンク先からルードヴィッヒ革命と検索してくださいね。