読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りりーの漫画 感想ネタバレ・ブログ

マンガ好きアラフォー女子のスマホで読めるおすすめマンガのあらすじ ネタバレ ブログ

夢みる太陽 あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

 

 

夢みる太陽を読んでみました。

 

 

これは『orange』の高野苺が描く、一軒家同居ラブコメです。

 

f:id:reecan:20161016151940p:plain

 

あらすじとネタバレ

 

中学1年生の頃に母を亡くした現役高校生の亀戸しま奈は、父の新しい再婚相手とその弟との生活に馴染めずにいました。

 

家庭での疎外感に耐えかねたしま奈は、家出&サボリを決行。

 

自由を満喫しながら公園を歩いていると、着物姿の男を蹴りつけてしまいました。

 

弱っている様子の男の事情を聞くと、酔って暴れた挙句しめだされ、寄る辺なく公園で野宿したのだそうです。

 

しま奈の荷物を見た男は事情を察し、1LDK家賃1万の賃貸を紹介してくれました。

 

ただし、入居には条件があります。


1つは家出の理由を言うこと。

 

笑われるのが恥ずかしいと思いながらもしま奈は家庭の事情を打ち明けました。

 


2つ目は男を家から追い出した『朝陽』、もしくは『中城善』という人物を見つけ、カギを持ってくること。

 

朝陽のことは知らなかったしま奈でしたが、善には心当たりがありました。さっそく学校から善を強制連行したしま奈でしたが、どうやら善は肝心のカギを失くしてしまったようです。

 


二人と別れて当て所なく歩いていると、木に引っかかっているカギを見つけました。

 

しかし、そこは一歩でも踏み外せば下は崖になっています。

 

自分が誰にも必要とされないのは、自分が役に立たないからだと思ったしま奈は、意を決してカギに手を伸ばしました。

 

カギに手が届いたことで気を良くしたのも束の間、身を乗り出しすぎた身体がバランスを崩します。

 

その時、彼女を後ろから支えたのは、探していた龍ヶ江朝陽その人でした。

 


2つ目の条件をクリアしたしま奈は、『夢を持つこと』という3つ目の条件を呑み、彼ら3人との共同生活を始めます。



しま奈を取り巻く登場人物達の人間ドラマや恋愛模様が見所です。

 

キュンキュンの宝庫!!キャラクターが魅力的!


全体的にはギャグあったりとポップな感じです。


近付きそうでなかなか進展しない恋の行方をハラハラしながらこれからの展開が楽しみです。

 

 

夢みる太陽を無料で試し読みするならこちらから

リンク先から夢みる太陽と検索して下さいね。